スポンサードリンク
Home >> 結婚式前の費用 >> 披露宴会場を選ぶ際の費用
Page: 1/1   

披露宴会場を選ぶ際の費用

 結婚式会場を決める前ですが、選ぶ段階でも費用が発生する場合も。


■会場見学の際の試食代  約8千円(2人分)

披露宴会場の見学会などがありますが、その際の試食代も請求されるところがあります。
メニューの中から何品かを試食する程度なら無料のところがほとんどですが、本格的にコース料理の
試食となると有料となる場合があります。
金額は全額負担のところから半額のところなどもあります。
見学の際には、あらかじめ確認した方が良いでしょう。


■会場予約の際の内金  平均9万4千円

会場を決める際には、契約のサインと共に内金という形で予約金を支払うところが多いです。
金額は会場によって異なりますので、見学の際に確認したい所です。
支払った内金は、最終的に精算の際、結婚式費用の請求から差し引かれます。


 

lagars11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:結婚式前の費用
Home >> 結婚式前の費用 >> 親へ挨拶に行く際の費用

親へ挨拶に行く際の費用

 結婚が決まったら、お互いのご両親への挨拶が一番始めの儀式ですね。


■男性のスーツ代  平均6万円

「娘さんをください。」というセリフかどうかは別にして、男にとって親への挨拶は一番初めのケジメです。
失礼のない服装で挑みましょう。
一般的にはスーツにネクタイ、革靴を履いていけば問題ないでしょう。
もし職業がら、スーツを持っていないという人は、スーツの準備が必要です。
これらの一般的な相場は平均6万円となっています。


■女性のワンピース、スーツ代  平均2万8千円

親への挨拶は女性も同じです。失礼のない服装で臨みましょう。
女性の場合、おとなしめのワンピースか、スーツが一般的です。
服装にかかる費用の相場は平均2万8千円となっています。


■相手のおうちへのお土産  約3000円〜5000円

挨拶に伺う際、手ぶらという訳にはいきませんので、ちょっとしたお土産を持参するのがマナー。
菓子折りなどが無難なところでしょう。

 


 

lagars11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:結婚式前の費用